冬に行きたい!寒いシーズンの旅行の楽しみ方3選

冬に行きたい!寒いシーズンの旅行の楽しみ方3選

冬の定番はやっぱりスキー旅行

寒い冬の時期だからこそ、楽しめる旅の面白さもありますよね。仲間と一緒に旅行に出かけるなら、冬ならではのスポーツであるスキーに挑戦してみてはいかがでしょうか。初心者向けのゲレンデが完備されていたり、インストラクターによる指導を受けられることも多いので、初めての方でも楽しく滑ることができます。最近では、ゲレンデのレストランで絶品料理が味わえる場所も増えていますので、運動不足を解消した後は美味しい食事でパワーを充電できますよ。

お肌もしっとり!温泉でゆったりくつろぐ

スキーは苦手という方や、寒いとどうも冷え症になって困るという方には、温泉旅行がお勧めです。自宅のお風呂とは違って、温泉には肌と健康に良い成分が沢山含まれているので、体の芯から温まり、いつの間にか冷え症が改善してしまうことも。自分の肌に合った温泉を見つけると、お風呂上りにはしっとり潤いあるお肌になるので、お気に入りの温泉を探すのもまた楽しいものです。寒さでこわばりがちな体も、ほっと力が抜けて元気を回復できますよ。

雪原でのアクティビティを味わえる旅行

雪原での楽しみ方は、スキーやスノーボードだけではありません。日本に昔から伝わる「かんじき」という履物をアレンジし、いわゆる現代バージョンのスポーツにした「スノーシュー」は、長靴でもスノーボードのブーツを履いても楽しむことができます。「スノーシュー」を履くと、雪の積もった場所でも歩きやすくなるので、普段は味わえない銀世界の中を散策することができます。生き物たちの足跡を発見して自然観察をしたり、雪景色を堪能したり。専用のコースが設けられている場所やインストラクター同伴のプランもあるので、そうしたものを利用すると気軽に冬のアクティビティを満喫できます。

スキーツアーは大勢で参加することになるので、安価で利用することができるという大きなメリットがあります。